トピックス

津本二三男さんと2人の議員団が始動

カテゴリー: 活動のなかから

 4月7日の県議選で再選していただき、はや一か月半。初当選を果たした津本ふみお新県議と2人の議員団となりました。みなさんの大きな期待をビシビシ感じながら、元気に始動しています。

 5月8日には組織議会が開かれ、揃って議員バッチをいただきました。津本さんは厚生環境委員会に所属。私は、土木部や観光交通振興局などを所管する県土整備観光委員会に所属します。私は、総合交通・県土強靭化対策特別委員会の副委員長にも選出されました。その日の朝は、議会開会前に参議院選挙選挙区予定候補の青山りょうすけさんや、赤星ゆかり、小西直樹両富山市議と一緒にJR富山駅南口でお訴え。改めて、県議選でのご支援に対するお礼と述べました。

 いよいよ、初の定例会の日程も決まりました。選挙直後の公約実現への第一歩であり、県の当初予算の執行状況をチェックする機会です。また、参議院選挙を控えて、国政問題を含めてわが党の立場を鮮明にする場としても重要な定例会です。17日午後には、津本県議が本会議で初質問にたちます。

 22日夜は、富山市議団と共催で「6月議会にむけた県政・市政懇談会」を開催しました。2時間半でしたが、各団体・労組からの要望やご意見がたくさん出されて、時間が足りないくらいに。改めて、期待の大きさを感じます。この期待に応えるために、全力でがんばります。いっそうのご指導、ご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

▲ このページの先頭にもどる

© 2019 - 2020 日本共産党富山県議団